外部利用受け入れについて[2022年4月12日更新]

利用人数制限

実習室 最大利用人数20名   
宿泊棟 最大利用人数20名(最大4名/1部屋;部屋中央部に仕切りを設置)

詳細は本ウェブサイトのトップページ をご覧ください.

利用案内

当センターは研究と教育を目的とした研究教育棟と宿舎の利用を受け付けています。また生物材料の提供も行っています。

センターあるいはセンター提供の動物を利用した研究成果を論文として発表する際には、可能な限り、謝辞欄にセンターを利用された旨を記していただくようお願いいたします。また、論文が出版されましたら、論文のpdfファイルをasamushi@grp.tohoku.ac.jpまでメール添付でお送り下さい。

利用申込方法
研究教育棟と学生宿舎の利用をご希望の方は使用申込書(2021.10.01更新)をご記入の上、原則として利用予定日の2週間前までに E-mail にてお申し込み下さい。受付確認メールと追って利用の可否(研究機器の使用の可否連絡を含む)をご連絡させていただきます。また当センターで潜水調査(SCUBA)を希望される場合、別途潜水誓約書と潜水士免許の写しをご提出してください。

センターの利用については以下の内規と使用心得をご参照ください。
不明な点はお問い合わせください。
センターの使用に関する内規  使用心得

シーツ代:滞在410円(取り換え可:410円/1回)
食 費 :昼食450円、夕食600円
※利用開始1週間前を過ぎてからの利用中止:食事料金はキャンセル料を徴収

メール送付先: 浅虫海洋生物学教育研究センター
E-mail address: asamushi@grp.
E-mail address は @grp. 以下に tohoku.ac.jp を付けてください。
電話:017-752-3388